かぐや姫
1: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 20:30:34.099 ID:el588kbk0
おまえらはあれを『衛星』として認識してるの?
それとも『異界』として認識してるの?

3: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 20:31:20.753 ID:9JyubVnk0
偵察機

5: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 20:33:50.518 ID:el588kbk0
いや、ネタはいいから

あれは普通に宇宙空間を隔てた先にある衛星?
それともあの物語と世界では異なる次元にある異界みたいなもの?

6: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 20:34:50.537 ID:el588kbk0
浦島太郎の竜宮城でも似たような疑問がある

7: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 20:34:57.523 ID:CLSwGodx0
衛星と認識したら物語を読めないでしょ…
愚問

9: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 20:36:44.545 ID:el588kbk0
>>7
認識する読み手もいるにはいる

8: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 20:35:49.736 ID:el588kbk0
昔の人は衛星なんて知らなかっただろうからあくまで異界のつもりだったのかな?

10: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 20:37:21.500 ID:NBP7VXxAa
今となっては衛星として考えるけど物語を物語として捉える場合は無意識に異世界と捉えてるんじゃないかな

11: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 20:38:15.853 ID:MLyCMXNDd
竜宮城は中国で答え出てる

13: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 20:39:50.342 ID:el588kbk0
>>11
時の流れが違うし異界じゃない?

16: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 20:42:50.159 ID:MLyCMXNDd
>>13
桃太郎とか浦島太郎は実際にあった事に脚色つけた河童タイプの話じゃね?って言われてる
かぐや姫は完全創作と言われてるな

12: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 20:38:49.704 ID:el588kbk0
異世界ととらえない人は過剰なリアリスト?

14: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 20:40:35.575 ID:r7o2yboQ0
普通に自分が見てる月、つまりは衛星としての月として見てたけど
月の世界として捉えた場合、それは月にある異世界っつーか異界だと思ってる

自分らが暮らしてる常識の中での世界とは別にある世界って意味での異界だから
極論、竹取物語の時代で言えば欧州とかアフリカとかの外国と同じとも言える

17: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 20:44:13.689 ID:el588kbk0
河童タイプって初めてきいた

25: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 20:53:07.989 ID:MLyCMXNDd
>>17
河童や鬼も実際あった事からと言われてる
カパルで有名な志木市では寺に河童が色々運んできたなんて伝承があったり人間に出来る範囲の事しかしてない
それとは別に河の危険性を訴えたであろう尻子玉の話もある

19: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 20:47:27.394 ID:cDe5a8bnd
月は異世界への入口だろ

20: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 20:48:27.727 ID:ck28Qd+C0
河童に尻小玉を抜かれたってのは
溺れて低酸素脳症になったのを表現してるとか読んだ気がする

21: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 20:48:28.315 ID:6N+7+5Gha
天女の伝説なんかも日本はじめ世界中にあるし感覚的にはあくまで物理的に繋がってる空の上に誰かが住んでる世界があるって考え方じゃないの?

27: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 20:55:16.571 ID:FqZWXDAs0
天狗とかは当時の漂着した西洋人とかで
鼻が高いのはそのせいみたいな話は聞いたことある

28: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 20:57:01.702 ID:UcSUiqWL0
天狗はまあ容易に想像つくな
白人って日に焼けると赤くなるしな

32: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 21:01:25.999 ID:KmAtQQVC0
ちょっと待てよ
昔の人は夜空に浮かぶ光ったり形変わったりする不思議な明かりに生命が住んでるって考えてたのか?

37: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 21:08:11.181 ID:MLyCMXNDd
>>32
月にはウサギが住んでるからな

33: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 21:02:47.130 ID:L8qQB5ED0
月ってのは天にあるものであり仏教における天道或いは浄土を現してるものとして伝えられていたそこから転じて死者の行き着く先の一つ即ち黄泉として扱われる事も多かった

竹取物語におけるかぐや姫とは即ち死期の近くなった翁を誘う黄泉からの使者即ち死神に相当する者だったがその指名を賜る前に運命の悪戯か不完全なまま下界へ堕ちてしまった姿

本来ならそのまま誰に気付かれる事なく果てて再び輪廻転生の輪に戻る存在だった筈だがそれを翁に見つけられ育てられた結果使命を思い出す事が出来た

月からの迎えが不死の薬を持っていたのはその為で月から人間達への恩赦のようなものだった富士山に不死の薬が捨てられたのも天に最も近い山だったからこれが竹取物語のあらまし

……


……

まあ嘘なんですけど

34: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 21:04:25.025 ID:r7o2yboQ0
昔って結構異界あるよな

舌切り雀みたいな山奥
おむすびころりんみたいな穴の中
黄泉の国とかもだけど、実は行き来ができるが醜い姿になったり、竜宮城みたいに時間が違ったりな常識外の場所

36: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 21:07:08.042 ID:AFhYLhv6a
神話の類型でいくと、竹取物語は天の羽衣伝説と同じ系列の話らしいが

38: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 21:13:31.369 ID:el588kbk0
>>36
だからジブリのでは混ざってたのか

39: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 21:15:48.168 ID:el588kbk0
こういう物語に現実の法則を当てはめて読み進めようとする人って理系・研究者タイプなのかな

43: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 21:19:02.763 ID:kol1u4up0
月光条例

41: ヌクモリティな名無しさん 2021/10/12(火) 21:17:33.580 ID:AFhYLhv6a
俺はジブリのは見たことないが、羽衣伝説は千一夜物語にも出てくる話

月を死後の世界ととらえると、娘が死後の世界に行くギリシャ神話はペルセポネの話がある

引用元:https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1634038234/